アミノ酸シャンプー口コミ!実際に使ったおすすめランキング♪

自分にあったシャンプーに変えれば髪はもっとキレイになるはず

アミノ酸シャンプーの口コミ情報を実際に使った感想を混ぜてお伝えしています。市販と通販の中から本当にお勧めのアミノ酸シャンプーをご紹介するサイトです。

 

「アミノ酸シャンプーランキング」はダメージヘアに悩む管理人がまとめているシャンプー体験サイトです。

 

年齢とともに髪の悩みは増えていきます。パーマやカラーで髪が痛みパサついて嫌だなと思っていただけなのに、いつの間にか髪が痩せて細くなってきた、抜け毛や白髪が気になるなど髪にもエイジングケアが必要になってきます。

 

髪のダメージ等で悩んでいる、または髪のエイジングケアをしたい方には低刺激で洗浄力が強すぎないアミノ酸系シャンプーが適しています。スキンケアでも皮脂のとりすぎは良くないように頭皮も同じです。トラブルのないキレイな髪は健康な頭皮から生まれるということを意識してシャンプー選びをしましょう。

 

自分に合ったシャンプー&リンス、コンディショナー、トリートメントを使うことで髪の悩みが解消し、キレイな髪をめざしましょう!

 

使ってよかったアミノ酸シャンプーをランキング形式で紹介!

 

CA101シャンプーの購入レビュー評価

セット

シャンプー260ml&トリートメント240g

価格

3,3600円(税抜)送料別 2カ月分

ひとこと

30日間返金保証 いつでもネット解約可能

おすすめ度

特に髪にハリとコシが出た、薄毛、抜け毛がよくなったという声が多い「CA101ヘアケアシリーズ」 著書「美髪バイブル」で美しい髪には頭皮のケアが最も大切という田村マナさんが監修しています。

 

▼30日間返金保証あり▼

 

 

 

さくらの森ハーブガーデンシャンプー購入レビュー評価

セット

シャンプー&コンディショナー(各300ml)

価格

4,000円(税抜)※2カ月分

ひとこと

15日間返金保証・いつでも休止、解約可能

おすすめ度

ハーブの優しい香りで癒されるハーブガーデンシャンプー。泡立ちもよくギシギシ感はまったくありません。コンディショナーは地肌マッサージとして、また洗い流さないトリートメントとしても使えるので使いやすいのが特徴です。

 

▼メールで解約できる定期コース▼

 

 

 

守り髪シャンプーの特徴と口コミ

セット

シャンプー&トリートメント各400ml

価格

5,040円(税込) 送料無料

ひとこと

単品購入あり いつでも休止・変更可能

おすすめ度

ダメージヘアに最適な補修成分がたっぷり配合されている守り髪。乾燥や紫外線から髪を守ります。アミノ酸洗浄剤のほかにオレフィン酸系も配合されています。

 

▼まとめ買い割引もあり▼

 

 

 

haru黒髪スカルププロの購入レビュー評価

 

セット

シャンプー400ml(2ヶ月分)+シャンプーブラシ

価格

単品3,600円(税抜) 定期コース2,880円(税抜)

ひとこと

回数縛りのない定期コースがお得

おすすめタイプ

髪のボリュームがない、抜け毛、薄毛が気になる方や白髪で悩む方におすすめの「haru黒髪スカルププロ」 育毛・発毛に効果があるといわれる「キャピキシル」と白髪に効果の「ヘマチン」を配合しています。刺激が少ない洗浄力のうえ、将来的な薄毛や白髪の悩みを予防してくれるアミノ酸シャンプーです。

 

▼髪のエイジングケアがリンス不要でできる手軽さ!▼

 

 

 

リマーユシャンプー馬油シャンプーの購入レビュー評価

セット

シャンプー250ml&トリートメント200g

価格

2,484円(税込)定期コース

ひとこと

いつでも休止、解約可能な定期コースがお得

おすすめ度

傷んだ髪にツヤとしっとり感を与えるおすすめの馬油入りシャンプー「リマーユ」 リバテープ製薬会社の製造シャンプーです。馬油配合といってもベタベタした感じや嫌な臭いはせず、柑橘系の良い香りです。

 

▼補修効果と保湿効果ありなのでダメージヘアの方におすすめ!▼

 

 

 

Uruotteうるおってシャンプーの購入レビュー評価

セット

シャンプー260ml&エッセンス、ミルク

価格

2,646円(税込) 送料無料

ひとこと

シャンプーからエッセンスまで試せるのがいい

おすすめ度

東急ハンズのシャンプーコーナーで10年間も人気があり、敏感肌でも安心して使えるのが嬉しいです。
シャンプー、リペアミルク(洗い流さないトリートメント)、ハーバルエッセンス(育毛剤)と一通りお試しができるのがお勧めポイントです。

 

▼Uruotteヘアケアのお試しセット▼

 

 

シャンプーの種類をご存知ですか?

あなたはどんな基準でシャンプーを選んでいますか?メーカー?髪のタイプ?香り?価格?

 

髪や頭皮の悩みはあるけれどスキンケアほど気にしないのがシャンプー。ドラッグストアやスーパーであまり深く考えずに買ってしまう方は意外と多いんです。髪が痛んでいるとシャンプーよりトリートメントを変えようと思う人もいるのではないでしょうか?

 

髪に悩みがある人はもちろん、今より自分にあったシャンプーに変えるだけで髪が健康でキレイになるかもしれません。スキンケア化粧品を季節で使い分けるようにシャンプーも季節にあったものを使いましょう。家族でシャンプーを共有している方もいらっしゃるのでは?皮脂分泌が多い思春期のお子さんと乾燥肌で悩むアラフォーママさんが同じシャンプーを使うことには無理があります。シャンプーはそれぞれ自分にあったものもを使うことが大事です。

 

 

シャンプーには大きく分けて、高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系とあります。一般的にドラッグストアで買える市販のシャンプーにはラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naという洗浄成分の高級アルコール系が多いです。
ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naは、原価が安いため市販のシャンプーに最も多く使われています。ちなみに家庭用台所洗剤の成分をみてみると高級アルコール系だとわかります。洗浄力が強く頭皮や髪への刺激は強いので乾燥気味な方や敏感肌の方には注意が必要です。

 

また、洗浄力が強いためカラーやパーマの持ちもあまり良くないそうです。

 

 

管理人がおすすめするアミノ酸系、ベタイン系は刺激が弱く洗浄力もマイルドなので皮脂を取りすぎて肌トラブルを起こす心配がありません。
基本的には、全身洗えるものが理想だと思っています。一般的な市販のシャンプーで顔を洗いたいと思いませんよね?頭皮と顔は同じ肌ですからシャンプーの洗浄成分は吟味して選びたいものです。

 

皮脂分泌と新陳代謝が活発な10代なら硫酸系シャンプーでもいいでしょうが、肌が乾燥して保湿が必要な方ならアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

 

アミノ酸シャンプーのメリット

アミノ酸系の洗浄成分は、ココイルヤシ油脂肪酸、ココイルグルタミン酸Na、アシルグルタミン酸、ラウロイルメチルアラニンNaなどが多く、どれも低刺激である点がメリットであり、洗浄力が強くないので洗い残し、スタイリング剤の取り残しが発生する可能性がデメリットとして挙げられます。刺激が弱いので敏感肌の方でも心配なく使えるのが特徴です。髪と頭皮にやさしい洗浄成分で皮脂を取りすぎることがありません。

 

アミノ酸シャンプーのデメリット

洗浄力が弱いので皮脂過剰な人には不向きな場合があります。また市販の一般的なシャンプーよりも価格が高いです。

 

髪の悩みで選ぶアミノ酸シャンプー

髪の悩みで一番多いのが、髪がパサつく乾燥だそうです。髪がパサパサだからクリームやオイルをつけてしまいますが、そうすると洗浄力の強いシャンプーが必要になり、いつまでも髪と頭皮の乾燥は治りません。肌と同じで皮脂をとりすぎる洗浄剤では乾燥しすぎてしまいます。洗浄力がマイルドなアミノ酸系のシャンプーなら皮脂を取りすぎることはありません。

 

ついで多い悩みが、白髪 チラホラとある白髪を白髪染めやおしゃれ染めで染めることで髪が痛みます。白髪は加齢や遺伝で増えますが、頭皮ケアで予防が可能といわれています。エイジングケア用のアミノ酸シャンプーが特におすすめです。

 

そして、髪のうねりやくせ毛でセットが決まらないといった悩みや、薄毛や抜け毛フケやかゆみ頭皮のべたつき頭がくさいなどが代表的な髪と頭皮の悩みと思われます。

 

髪と頭皮の悩みは、シャンプーとトリートメントを自分にあったものに変えるだけで満足のいく状態にすることができます。

 

補修成分で選ぶアミノ酸シャンプー

ホホバオイルやアルガンオイル、馬油などメーカーによって補修成分、美髪成分配合が違いますから、髪の状態とお好みで選ぶといいと思います。薄毛や白髪といったエイジングケアが必要な場合は、育毛剤配合のエッセンスなどを選ぶといいでしょう。

価格、コスパで選ぶ

毎日使うものですから、コスパに優れたシャンプーがいいですが、配合成分が優秀であればあるほどお値段が高くなるのは化粧水やクリームと同じです。安いシャンプーほど、皮脂をとりすぎる安価な石油系界面活性剤が使われているので注意が必要です。
通販のシャンプー&トリートメントはドラッグストアのものより価格が高いですが、購入する前に成分などを吟味することができるので安心です。一か月に換算するとかえってコスパに優れていることも多いものです。

 

正しいヘアケア、シャンプーの選び方

髪は年齢を重ねるごとにトラブルが増えるのは、お肌と同じです。肌にシミやシワができていくように、髪は薄毛、白髪を代表に髪が細くなる、カラーリングが合わなくなるといった髪特有の悩みが多くなります。
当サイトでは、ヘアケアに関する情報をメーカーや書籍から集め学んだことをまとめています。自分の髪と頭皮に合ったシャンプーを使わなければ髪の悩みは解消しませんし、どんな良いシャンプーやトリートメントを選んでもヘアケアの仕方が間違っていては効果がありません。

 

ここでは管理人が実際に使って試してみたアミノ酸系のシャンプーの特徴や使用感などの情報をまとめていますので、アミノ酸系シャンプー購入の際の参考にどうぞ。

 

http://andantelife.co.jp/shampooinfo/soap.htm
界面活性剤のこと

 

更新履歴