女性の白髪予防と対策にアミノ酸シャンプー

白髪がチラホラ気になり始めたら予防と対策のシャンプーに変えませんか?

白髪を予防できるシャンプー

 

30代後半ともなると多くの女性が多かれ少なかれ白髪が気になってくるきますね。

 

白髪は髪の老化が原因で起こるものです。気になって白髪を抜いては絶対ダメです。

 

白髪は抜くと増えるというのは嘘ではありません。抜いた毛穴から2,3本新たに生えてくるなんてこともあるので、くれぐれも抜いて始末しようと考えるのはやめたほうがいいでしょう。しかも次に生えてくる毛はうねりが強かったり、ぴょんぴょん跳ねだしているアホ毛になってしまう可能性もあります。

 

加齢による白髪のほかに、若白髪と呼ばれるものがあります。遺伝のほかに、血行不良、水分不足、ストレス、栄養不足、睡眠不足、喫煙、妊娠などがあります。

 

白髪はなぜ生えてくる?白髪の原因ってなに?

白髪が生えるメカニズムは解明されていないんだそうです。しかし、中高年の白髪は「老化」によるところが大きいでしょうし、10代、20代の若い世代の場合は「遺伝」によるものかなと思いますが、実際は先ほどあげたように、頭皮の血行不良、水分不足、栄養不足、睡眠不足、ストレス、喫煙、ホルモンバランスの崩れなどが考えられます。また、甲状腺機能障害のような病気が原因かもしれません。

 

白髪が増えないためには、血行を良くする頭皮マッサージや適度な運動が効果的で今日からでもできるので日々のシャンプーの時に取り入れるといいですね。

 

気を付けて白髪染めの恐怖

 

白髪があると年齢より老けてみえるので染めたいと思う女性は多いですよね。管理人も利尻カラーシャンプー利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪を目立たなくしています。

 

それまでは美容院でカラーリングしたり、市販の白髪染めを使っていましたが、ジアミンという染毛剤はアナフィラキシーショックを起こすと知ってからは非ジアミン染料の白髪染めを使うようになりました。

 

今まで何ともなくても繰り返し使ってきたことで一気にアレルギー症状が出る場合があるんだそうで、一度ジアミンによるアレルギーを発症したら二度と使ってはいけませんからご注意を。毛染めを何度もしている人は40歳を過ぎたら使うたびにパッチテストをするほうが無難です。

 

参考:メイツ出版 毛髪診断士のときめき美髪BOOK 本山典子

 

白髪を増やしたくない!白髪予防効果のあるシャンプー

hary黒髪スカルププロが白髪ケアに効果があるわけ

抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ

 

おすすめしているharu黒髪スカルププロには、白髪を予防、改善する「ヘマチン」を配合。さらに抜け毛、育毛に効果がある「キャピキシル」を配合しているので加齢による髪の悩みをもつ女性に人気が高いです。

 

haruはリンスが不要なのでコスパもいいアミノ酸シャンプーです。

 

薄毛と白髪対策に【haru黒髪スカルププロ】

haru黒髪スカルププロの購入レビュー評価

セット

シャンプー400ml(2ヶ月分)+シャンプーブラシ

価格

単品3,600円(税抜) 定期コース2,880円(税抜)

ひとこと

回数縛りのない定期コースがお得

おすすめタイプ

髪のボリュームがない、抜け毛、薄毛が気になる方や白髪で悩む方におすすめの「haru黒髪スカルププロ」 育毛・発毛に効果があるといわれる「キャピキシル」と白髪に効果の「ヘマチン」を配合しています。刺激が少ない洗浄力のうえ、将来的な薄毛や白髪の悩みを予防してくれるアミノ酸シャンプーです。

▼髪がのエイジングケアがリンス不要でできる手軽さ!▼

関連ページ

ダメージヘア
傷みが目立つダメージヘアははキューティクルが毛羽立ちはがれた状態です!これ以上のダメージを受けないためには低刺激で保湿力があるアミノ酸シャンプーがおすすめ!そして、髪のダメージを補修する成分と保湿する成分がたっぷり配合されたトリートメントを使ってキレイなツヤのある髪に修復しましょう。
髪の乾燥パサパサには皮脂を取りすぎないアミノ酸シャンプーがお勧め
髪の悩みで多いのが乾燥でパサつきツヤがないこと。きちんとケアしないとさらに乾燥が進みダメージヘアとなります。キューティクルが傷つきダメージが深刻化します。髪がパサつく原因を把握し洗浄力の強くないシャンプーを使うとパサつきは抑えられます。
髪のうねり、くせ毛
生まれつきのくせ毛のほかに、パーマやカラーによるダメージが原因のくせ毛、産後など体質やホルモンバランスの影響で起こるくせ毛、加齢によるくせ毛や髪のうねりに関して原因と対策を考えてみます。
ニオイ、べたつき
頭皮は顔より皮脂が多いのだそうです。べたつきを改善しようと洗浄力の強いシャンプーを使うと逆効果かもしれません。10代の皮脂過剰な時期でなければ、洗浄力と殺菌力が強いものはかえって皮脂の分泌を促してしまうからです。
薄毛、抜け毛
加齢により髪のボリュームがなくなり分け目の薄さが気になってきます。男性と女性の薄毛の原因は違いますが、原因にあった育毛対策が必要になってきます。刺激の強いシャンプーはさらに抜け毛を加速させるかもしれません。まずはシャンプーの見直しから!
フケかゆみに効果があるアミノ酸系シャンプー
フケかゆみ用のシャンプーは意外と刺激の強い成分が配合されています。特に病気ではない限り、皮脂のとりすぎ、洗いすぎによるフケかゆみならば洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーがお勧めです。