髪のうねり、くせ毛におすすめのアミノ酸シャンプー

くせ毛、髪のうねりを悩みに持つ人は意外に多い?

くせ毛には先天的なものと後天的なものがあります。生まれつき髪の毛根にゆがみがあると伸びてくる髪にもくせが出るのです。

 

ところが、サラサラの直毛だったのにくせが出始め、髪のうねりに困っているという人もいます。これは後天的なくせ毛で、パーマやカラー、紫外線によって髪が痛んだ結果、水分バランスが崩れてくせが出やすい髪質になってしまったというものです。

 

くせ毛対策

縮毛矯正やストレートパーマでくせのない髪にする方法がありますが、定期的に施術を受けなければいけないので費用的にも大変ですね。

 

くせ毛専用のシャンプーが販売されているので経済的にはこちらのほうがいいかもしれません。しかし、サロン専売商品だとお値段が高くコスパが良くないかも・・・

 

生まれつきのくせ毛で、髪が広がる、まとまらない、時間がたつとくせが戻るなどといった悩みと上手につきあっていくことが求められますね。日常的に使うシャンプー&トリートメントでくせが出にくいようにケアすることが可能です。

 

ダメージによるくせ毛は、これ以上髪を傷めないように、洗い流さないトリートメントで髪を保護、保湿成分、オイルなどのダメージケアでくせやうねりが出るのを抑えましょう。

 

産後に髪質が変わりくせ毛になったという方も・・・

 

加齢によるくせ毛(髪のうねり)
年齢とともに顔にシワができ肌がたるむように、頭皮もたるむことは知られています。たるみが生じ毛穴の形がかわる「たるみ毛穴」は頭皮にも発生しているかも?!毛穴の形が変われば髪の毛の生える方向も変わり髪のうねりとなっているのかもしれません。(あくまでも仮定です。)

 

加齢によって髪のうねりが発生するというのは間違いないようで、それによって髪のツヤもなくなってしまいます。

 

2007年に花王がリリースした「加齢にともなう髪のツヤについて」の研究結果によると・・・

  1. 髪のツヤは加齢とともに低下する。
  2. 髪のツヤの低下は毛髪のうねりによるもの。
  3. 毛髪のうねりは毛髪内部の細胞の偏りによって発生する。

http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2007/070319-1/

 

生まれた時からくせ毛なのと、加齢によるくせ毛は基本的に違うということでしょう。

 

関連ページ

ダメージヘア
傷みが目立つダメージヘアははキューティクルが毛羽立ちはがれた状態です!これ以上のダメージを受けないためには低刺激で保湿力があるアミノ酸シャンプーがおすすめ!そして、髪のダメージを補修する成分と保湿する成分がたっぷり配合されたトリートメントを使ってキレイなツヤのある髪に修復しましょう。
髪の乾燥パサパサには皮脂を取りすぎないアミノ酸シャンプーがお勧め
髪の悩みで多いのが乾燥でパサつきツヤがないこと。きちんとケアしないとさらに乾燥が進みダメージヘアとなります。キューティクルが傷つきダメージが深刻化します。髪がパサつく原因を把握し洗浄力の強くないシャンプーを使うとパサつきは抑えられます。
ニオイ、べたつき
頭皮は顔より皮脂が多いのだそうです。べたつきを改善しようと洗浄力の強いシャンプーを使うと逆効果かもしれません。10代の皮脂過剰な時期でなければ、洗浄力と殺菌力が強いものはかえって皮脂の分泌を促してしまうからです。
薄毛、抜け毛
加齢により髪のボリュームがなくなり分け目の薄さが気になってきます。男性と女性の薄毛の原因は違いますが、原因にあった育毛対策が必要になってきます。刺激の強いシャンプーはさらに抜け毛を加速させるかもしれません。まずはシャンプーの見直しから!
女性の白髪予防と対策にアミノ酸シャンプー
白髪が増えてきて気になる女性には髪のエイジングケアができるアミノ酸シャンプーがおすすめです♪
フケかゆみに効果があるアミノ酸系シャンプー
フケかゆみ用のシャンプーは意外と刺激の強い成分が配合されています。特に病気ではない限り、皮脂のとりすぎ、洗いすぎによるフケかゆみならば洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーがお勧めです。